くらす

本物の素材を選ぶ。

真実への目覚めルネッサンス

December 1, 2018

 

  • ここに集ってる人たちは、

  • ほんとにやるかもしれない、できるかもしれない。

  • 本気でそう思えた、

  •  

  • 『アレルギーと住宅を考える会』秋の陣。

  • なにを?

  • 人と、子供たちと、お年寄りと、

  • それぞれの個性、特性と、正直に向き合い、

  • 自分たちのエゴや儲けを、

  • 最優先することなく、

  • その人たちが、本当に喜ぶ、

  • 家づくり、くらしづくりとは、なんぞやを、

  • 本気で考える人たち。仲間。

  • 建築屋、設計者は、もとより、

  • 免疫学の医師、

     

    皮膚の構造研究者、

     

    食育のプロ、

     

    寝具開発のプロ、

     

    医師免許をもつ大学の先生、などなど。

  • 50年前の日本には、ほとんどなかった、

  • 世の中の子供たちをはじめ、老若男女、全ての人が置かれてる環境の弊害。

  • シックハウス

  • アレルギー性鼻炎

  • 花粉症

  • 発達障害

  • 自閉症

  • ひきこもり

  • うつ病

  • がん

  • などなど、数え上げればキリがない、病魔の数々。

  • これらの発症原因に、住環境も大いに影響している。

  • 国の先導で、推し進められ、

  • 国民のほとんどが、いいものと伝えられている、

  • 高気密高断熱の家が、ほんとに心地よく、人の身体の健康にとっていいのか?

  • 私たち、この会の仲間たちは、これを良しと思ってない人たちばかり。

 

そんな、日本の住環境を変えていく。

  • これを1人でも多くの人たちに伝えて、自分たちが本当にいいと思っている、

  • 本物の素材で、自然の理論でつくる、

  • 『呼吸する家づくり』をたくさん作っていきたい。

  • この起こったばかりの小さな波を、


  • ほんとに心地いいくらし、豊かなくらし、
  • 未来の子どもたちの笑顔のために、

  • 大きなうねりに変えていく。

  • 第一歩を踏み出しました。

  • ご期待ください。

Share on Facebook
Please reload

最新記事

December 10, 2018

November 30, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square